演劇『ブリザリアン』

ゴッドサウンド+スタジオエンド 公演『ブリザリアン』 


演出:萩原興洋
出演:TAMI、三井淳志、曽根原史乃、下垣浩、作田玲子、松井貴信 他

2/11(土) 17:00〜
 12(日) 13:00〜/18:00〜

【場】 ネオンホー (権堂町)
【料】 2,000円
【定員】 60名
【問】 026-237-2719(ネオンホール)
      info@neonhall.com


長峯亘(thee)が2015年に発表した「ブリザリアン-不食者-」をゴッドサウンド+スタジオエンドがカバーいたします。おなじみのチープな人形を遣って、堕落と退廃の演劇をお送りする所存です。

あらすじ: 時代遅れで退屈で平穏な村から、忽然と姿を消した若者ふたり。あっという間に捕獲され、村の寄り合いに引き摺りだされ。お裁きの時間。お茶啜りながら、生かすか殺すか侃々諤々。不寛容な村で生き残るために身につけた異常さで攻め込む6人の村人vs.芸を武器に応戦する若者2人。勝負と熱狂の行方や、いかに。「お前ら、都で何やってたんだ?」「芸人を、やってました」「どんな芸を?」「断食。断食芸を。見たい...ですか?」―。

■ ゴッドサウンド+スタジオエンド
山梨で結成、長野県を中心に活動。谷崎潤一郎や江戸川乱歩など、近代の文芸作品を現代的な解釈とともに人形と役者で表現する舞台を創作している。人形をただ操るだけでなく、人形と人間が融合したイキモノが蠢く世界を展開していく。



































上演スケジュールへ戻る

ページの先頭へ