チェルフィッチュ『三月の5日間』リクリエーション~長野市芸術館公演 特別企画<岡田利規スペシャル・トーク>

【出演】岡田利規(演劇作家、小説家、チェルフィッチュ主宰)
【日時】2/8(木) 18:00~(約2時間程度)
【場所】ネオンホール(権堂町)
【対象】未定
【料金】入場無料(要予約)
   ※NCACチケットセンターにて 本公演チケット購入の上、お申込み
【定員】60名 【問】090-219-3191
【問合せ】NCACチケットセンター(10:00~19:00/火曜休)


戯曲『三月の5日間』は、2003年3月、アメリカ軍がイラク空爆を開始した日を含む5 日間の若者達の日常を描く。若者のしゃべり言葉をそのまま書き起こしたような戯曲 と、そうした言葉によって引き出される無意識な体の動きを過剰に誇張した身体との スリリングな関係性が、それまで当たり前とされてきた劇構造を根本から覆し、日本 現代演劇の転機として語られるチェルフィッチュの代表作。2005年第49回岸田國士 戯曲賞を受賞。2007年クンステン・フェスティバル・デザール(ブリュッセル)にて海 外初演以降、世界30都市以上で上演をかさね、2011年には100回記念公演を開催。 今回、若く新しい7人のキャストと共に、新演出で創り上げたリクリエーション版の長 野初上演に先駆け、岡田氏本人がネオンホールに登場、自作について語ります。


■ チェルフィッチュ
『三月の5日間』リクリエーション 長野公演 2018年2月24日(土)17:00開演/25日(日)14:00開演 長野市芸術館アクトスペース

上演スケジュールへ戻る

ページの先頭へ